社会に翔く、9月修了生の修士学位論文公聴会を開催

投稿日:

学位論文公聴会で平成30年度9月修了生が論文発表

平成30年8月18日に博士前期課程の修士論文公聴会が開催され、9月修了予定の学生6名が修士論文発表を行いました。論文公聴会では、修士学位を目指す学生が、これまでの研究成果と論文内容を発表し、教員との活発な質疑討論を行いました。論文公聴会の議論やアドバイスを反映して、修士学位論文の最終仕上げを目指します。修士論文公聴会の前には、同会場で平成29年10月に入学した博士前期課程学生の修士学位論文中間発表会も開催され、質疑討論の中でMOT教員から研究アドバイスを受けました。

修士学位を取得するMOT学生は、これから社会に翔いて価値創成の実践に励んでいきます。

公聴会・研究経過報告会が行われた後、博士前期課程1年生が企画して米沢市内において「9月修了生送別会」が開催されました。この山形・米沢で学んだ様々な経験などを語り合い、MOT学生と教員が一緒になって翔く修了生を祝いました。

山形大学大学院MOT(ものづくり技術経営学専攻)で学びませんか?

入学案内を見る