岩手県「ものづくり企業IoT活用セミナー」でMOT田中陽一郎教授が講演

「経営課題を解決するためのIoT導入:その本質を探る」と題して講演

岩手県県南広域振興局が主催して「ものづくり企業IoT活用セミナー」が、8月10日に北上市で開催されました。

本学MOT田中陽一郎教授が「経営課題を解決するためのIoT導入:その本質を探る」と題して招待講演を行い、国際事業化研究センターが運営するシニアインストラクター事業についても紹介しました。また、株式会社日立ソリューションズ東日本 庄司貞雄様より「基礎からわかるIoT」についての講演がありました。IoT導入事例紹介として、笹かまぼこを製造販売する宮城県の株式会社 ささ圭 佐々木尭様より「地場ものづくり企業によるIT+IoT導入状況」について講演がありました。

セミナーには、岩手県地域の企業・団体、地方自治体、大学等から約40名が参加し、IoTを活用した産業振興に関する活発な議論が行われました。

 

プログラム

開催日時:2018年8月10日(金)13:00〜16:30

会場:北上オフィスプラザ セミナールーム(岩手県北上市)

講演内容:

(1)講演「基礎からわかるIoT」 株式会社日立ソリューションズ東日本 事業戦略統括本部 シニア・アドバイザ 庄司貞雄様

(2)講演「経営課題を解決するためのIoT導入:その本質を探る」 山形大学大学院理工学研究科 教授 田中陽一郎

(3)事例紹介「地場ものづくり企業によるIT+IoT導入状況」 株式会社ささ圭 常務取締役 佐々木尭様

 

山形大学大学院MOT(ものづくり技術経営学専攻)で学びませんか?

入学案内を見る