学術研究院 教授 兒玉直樹

役職

学術研究院教授
ものづくり技術経営学専攻主担当
システム創成工学科主担当

経歴

2009年10月より山形大学大学院理工学研究科ものづくり経営学専攻(MOT)に教授として着任。
専門分野は、情報工学(データストレージシステム及びデバイス)、磁気工学、電子磁性材料工学、プロジェクトマネジメント。東京大学理学部物理学科で理学士、東北大学理学研究科博士前期課程で修士(理学)を取得。1994年東京大学工学研究科で博士(工学)を受理。

学外の略歴

1979年4月~2002年12月まで(株)日立製作所中央研究所、小田原工場、ストレージシステム事業部に所属した。2003年1月~2009年9月までHitachi Global Storage Technologies、Inc.所属し、この間約4年シリコンバレーに駐在。日本人エンジニアチームをリードして製品設計開発、米国人を主とした製品開発エンジニアチームをマネジメントした。カスタマーはUSが主、サプライヤーはアジアが主で、年10回は海外出張を20年続けた。

所属学会

IEEE、日本磁気学会

コメント

カスタマー、サプライヤーはグローバルに展開し、多国籍のエンジニアをリード、マネジメントして製品設計開発をしていました。カスタママネジメント、サプライヤマネジメント、プロジェクトマネジメントを考えた価値創成が重要です。その戦略策定、PDCAを進めましょう。

山形大学大学院MOT(ものづくり技術経営学専攻)で学びませんか?

入学案内を見る