産学連携「品質管理セミナー」で杉本俊之准教授が講演

投稿日:

「品質を科学的に管理する」〜3Sから品質工学まで〜

喜多方市との産学官連携推進事業として、11月10日(金曜日)午後に地域の製造企業幹部や品質管理部門の皆様約20名を迎え品質管理セミナーを開催しました。山形大学MOT教員の杉本俊之准教授が「品質を科学的に管理する」と題して科学的な切り口から品質工学のあり方について基礎的な講演を行いました。参加された皆様は、事業に直結する品質管理の課題を見据え、大変熱心に聴講されていました。

山形大学大学院MOT(ものづくり技術経営学専攻)で学びませんか?

入学案内を見る