「地域企業におけるIoT推進の取り組みについて」と題しMOT田中陽一郎教授が米沢市で招待講演

米沢市産業界経営幹部の方々にIoT活用について講演

米沢産業育成事業運営委員会総会講演会が2018年6月19日に米沢市「伝国の杜」で開催されました。

MOT田中陽一郎教授は、米沢市産業界経営幹部の方々に「地域企業におけるIoT推進の取り組みについて」と題して招待講演を行いました。この講演の中では、事業全体に神経を張り巡らし今起きていることを今に反映して事業改善につなげる仕組みがIoT活用によって出来るようになったこと、どのような経営課題を解決したいかという明確な「課題ファースト」が何より重要であることが説明されました。

また講演では、山形県IoT推進ラボの取り組み、山形大学のシニアインストラクター事業、ものづくり技術経営学専攻の社会人育成の機会についても紹介がありました。

 

山形大学大学院MOT(ものづくり技術経営学専攻)で学びませんか?

入学案内を見る